ホーム会社情報環境への取り組み

環境への取り組み

環境への取り組みについて

環境への取り組み

地球温暖化、資源枯渇、廃棄物などの環境問題は、1990年代よりクローズアップされてきました。

私たちの使命は、お客様が快適で健康的な暮らしを送れるようサポートすることです。そのために、生活の基盤である家を守り、最高の満足をご提供できるよう努めています。環境保護への責任ある取り組みを行なっているのは、その一環。アサンテは、法規制などを厳格に遵守して事業活動を行ない、環境保全を怠りません。加入団体及び会社で定めた規定に沿って確実な施工をできるよう、日々、施工方法や薬剤に関する正しい知識を身につけています。そのために実施しているのが研修などです。当社では、社員一人ひとりが環境保護に対する高い意識を持てる企業文化を育成しております。

地球の限りある資源、森林を守るために

国連食糧農業機関(FAO)によると、熱帯林は2000〜2010年の間に約1億4,000万ha(ヘクタール)が消失したといわれています。そして森林消失は、現在もなお進行中です。地球の限りある資源である樹木を伐採して建てる木造住宅については、消費する時代から、寿命を延ばして環境への負担を減らす時代へと移り変わっています。シロアリ被害や腐朽を防ぐことで木造住宅の耐久年数を長くできれば、森林の伐採量を減らせます。これは森林の保護育成につながる活動です。私たちはこれからも、人類の貴重な資源として現在まで受け継がれてきた森林をアサンテの事業を通じて守っていきたいと考えています。

お客様相談室 サービスのご相談はこちら あなたの街のアサンテ

インフォメーション

ページトップへ