ホームサービス湿気対策屋根裏換気システム

屋根裏換気システム

屋根裏換気システムは、屋根裏の空気の流れをよくして湿気を追い出せるので、優れた排気効果が期待できます。湿気のよどみも効率的に解消できるシステムです。また、屋根裏換気扇(ソーラータイプ)は、太陽電池方式なので電気代が全くかからない点も魅力の一つです。当社では、設置場所と効果を検討して、数種類の換気扇を使い分けることをおすすめしています。

屋根裏換気扇(ソーラータイプ)

ソーラー発電で省エネ&エコロジー

屋根裏換気扇は、外が晴れていて空気の乾燥しているときにだけ動く、ソーラー発電を利用した換気システムです。雨天時に作動しないので湿った空気を屋根裏に取り込みません。ムダなく賢く効果的に湿気を取り除きます。また、ソーラー発電は電気代不要で家計にも地球にもやさしいクリーンエネルギーなので、大変おすすめです。

ソーラー発電で省エネ&エコロジー
【ソーラーモジュールの設置例】
ソーラーモジュール(太陽電池)は陽当りのよい場所を選んで取り付けます。施工は、研修を受けた専門のスタッフが行ないます。
【ソーラーモジュールの設置例】
切妻タイプ
【ソーラーモジュールの設置例】
バルコニータイプ
【ソーラーモジュールの設置例】
屋根付きタイプ

屋根裏換気扇(家庭用電源タイプ)

「日当たりが悪い」「ソーラーモジュールの設置場所がない」といったお客様には、安全性、耐久性、経済性を重視した家庭用電源タイプがおすすめです。家庭用電源の100Vを直流12Vに変換し、作動時間を自動制御できるオートコントロール式です。

屋根裏換気扇(家庭用電源タイプ)

屋根裏拡散ファン

屋根裏拡散ファンは「死角」と呼ばれる屋根裏換気扇だけでは風の流れをつくれない場所に、風の流れをつくりだすためのファンです。360度に風を送り出す屋根裏拡散ファンは、空気の流れを隅々につくりだすので、屋根裏のよどみを解消して換気効率を高めます。

屋根裏拡散ファン
屋根裏拡散ファン
屋根裏拡散ファン設置例
屋根裏拡散ファン設置例

腐朽菌やカビの温床となりやすい床下の湿気を放置すると、家屋の強度を低下させる原因にもなります。床下のジメジメを解消する湿気対策は、大切な住まいを長持ちさせるために欠かせません。調査の費用は無料です。お気軽にお問い合わせください。

お客様相談室 サービスのご相談はこちら あなたの街のアサンテ

インフォメーション

ページトップへ