Home > 新卒採用トップ > 社員紹介

社員紹介

新規営業職(個人向け)・社員メッセージ

京都支店 京都営業所
新規営業職 海老名 潤貴
2011年 新卒入社

ご家族の生い立ちや地域の特性を
理解して初めて成立する仕事。

JA(農協)との協働による事業展開をしており、地域に密着した仕事をすることに魅力を感じたのが、私がアサンテへの入社を希望した理由です。就職活動を始めたときは実家を離れて自分の力を試してみたいという気持ちが強く、気合を入れて技術研修に臨んだことを憶えています。
その後新規営業職としてのキャリアをスタートし、現在は京都営業所で経験を積んでいます。かけがえのない住まいをシロアリから守るために最も大切なのは、継続的なメンテナンスを行なうこと。それに気付いていただくため、お宅を訪問して無料調査をご提案することがファーストステップです。
調査では、シロアリ被害や、湿気による腐朽も進みやすい床下から、家の外周、内部まで丹念にチェックして結果を迅速にご報告します。メンテナンスのご契約をいただくために最も大事なのは、会話によってお客様との信頼関係を築くこと。住宅の現状だけでなく、住んでいるご家族の皆さんの生い立ちや地域の特性を理解して初めて成立する仕事と言えますね。

お客様の言葉で自分の未熟さを痛感し
これまでの営業活動のすべてを見直した。

そう考えられるようになったのは、入社して間もない頃に出会ったお客様のおかげです。
当時の私は売上を意識して契約を急ぐあまり、お客様に対する礼節を欠くことが多く、思うような成果を残せずにいました。そんなとき、あるお客様から「君は私たちにハウスメンテナンスという『商品』を売りたいだけのようだね」とお叱りを受けたのです。
その言葉で自分の未熟さを痛感した私は、これまでの営業活動のすべてを見直し、お客様と向き合うことを第一に考えるようになりました。その後、新たなお客様から「熱意あるあなたにならお願いしてもいいな」というお言葉をいただいたとき、ようやくこの仕事のすばらしさが分かった気がしました。
今は、結婚して新たな家族が加わり、毎日がとても充実しています。独身の頃、上司からよく「男は仕事に生きるもんだ」と言われていたのですが、あれは「好きな仕事に打ち込んで家族を守れ」というメッセージだったのですね。