あさって4月6日は「シロアリの日」なんだって! そこで明日から、シロアリについての情報を僕がみんなに教えてあげよっかな〜♪ という企画がスタートします。題して「ノアくんのシロアリ講座」! 明日からのノアブログに注目してね! そういえば、なんで4月6日が「シロアリの日」なのかなぁ?丸ちゃんに聞いてみよ〜っと。








「ノアくんのシロアリ講座」がついにスタートです! まずは上の写真を見てね。この白くてツヤツヤしてる虫がシロアリだよ。 本当に真っ白でしょ?床下や畳の下みたいな、ジメジメして暗ぁ〜いところが好きなんだ。 森にいるときは、倒れた木を分解してくれる"お掃除屋さん"なんだけど… ひとの家に棲み着くと、下の写真みたいに柱や床を食べてスカスカにしちゃうんだよ。 こ、怖いね…。そうそう、なんで4月6日が「シロアリの日」なのか、丸ちゃんに聞いてみたよ! 4(シ)6(ロ)だから、だって。丸ちゃんってば物知りー!








「ノアくんのシロアリ講座」第二弾! 今回は、家にシロアリがいると起こることを2つ紹介するよ! 上の写真は「蟻道」といって、シロアリが土を固めて作った通路。 シロアリは乾燥を嫌うから、 移動するときはできるだけ光や空気に触れないように、蟻道を作りながら移動するんだ。 もし蟻道があったら、家にシロアリが入ってきている証拠だよ。 下の写真は、シロアリの羽アリが落とした羽。この羽は、胴体から簡単にとれちゃうんだ。 この写真みたいに羽がブワァーって落ちてたら、シロアリが棲みついている可能性大! お家の周りを注意して観察してみてね。羽アリについては、次の講座でもっと詳しく紹介します♪






「ノアくんのシロアリ講座」第三弾です!予告のとおり、 シロアリの羽アリについて説明するよ♪ 羽アリは、もともとシロアリだった個体が変化して羽アリになるんだ。 はじめから羽アリとして生まれてくるわけじゃないんだね〜。 普段は日光も乾燥も苦手なシロアリだけど、羽アリになると黒っぽい色になって、 日光も乾燥にも耐えられるようになるんだよ。 羽アリが巣から飛び出す行動をスウォーム(群飛)っていうんだけど、 日本に生息する主なシロアリだと、スウォームの時期はだいたい4月中旬〜7月。 つまりこれから!普段は木材の中に隠れて見えないシロアリが、羽アリとして見える貴重な時期なんだ。 だからアサンテにたくさんシロアリ駆除の依頼がきて、忙しくなるんだね!(続く!)








「ノアくんのシロアリ講座」第四弾です! 前回にひき続き、羽アリについて教えちゃいます! 自分の家から羽アリがでると、「羽アリが飛び立ったから、もう家にはシロアリが居なくなった♪」 って考えるひとがいるんだけど、じつはコレ、間違いなんだ! スウォームで飛び立った羽アリは、シロアリの集団のごく一部。 ほとんどのシロアリが元の木材に棲みついたままなんだよ。 放っておけばどんどん被害が進行しちゃうかも…! 羽アリがでたらアサンテまでご連絡ください! ちなみに、羽アリの死骸や羽を見つけたら数匹とっておいてね。 シロアリ被害を調査するときに役立つんだよ〜って、丸ちゃんが言ってた! …でも気持ち悪いから片付けちゃいたいよね…(泣)


←OLD TOP NEW→

<< 2011年4月 >>

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 プロフィール
 NOAH(ノア) ビーグル犬  オス
 2003年11月9日生まれ


 LINK

株式会社アサンテ
▲TOPへ